プロジェクト

 

 

進行中のプロジェクト  |  Ongoing Project

 

 

  •  

 

 

  •  
  • 「水循環基本法フォローアップ委員」
    (2014年〜)
  • 水循環基本法フォローアップ委員  ×  aqua-sphere

 

 

  •  
  • 「みずのがっこう」
    (2009年〜)
  • Think The Earth  ×  aqua-sphere
  •  
  • 地球全体をキャンパスに、水を通じて人やモノやアイディアが集う学校です。学問のジャンルや国境をこえ、ローカルな視点やグローバルな視点から、水問題を読み解きます。参加者自身が、水をとりまく地球環境の変化を理解し、柔軟に解決策を考えられるようになることが目標です。2013年は、「100万人の子どもたちで作る世界水質地図プロジェクト」に参加します。
  •  
  • http://www.thinktheearth.net/jp/waterplanet/

 


 

プロジェクトの実績  |  Project Performance

 

 

  •  

 

 

  •  
  • 「アワ・コモン・ウォーターズ」
    (2013年)
  • Patagonia  ×  aqua-sphere
  •  
  • パタゴニアの環境キャンペーン「アワ・コモン・ウォーターズ(共有の水)」は、人類と地球上に生息するその他すべての生物が必要とする水の、共有のバランスの重要性について考察しました。パタゴニア日本支社の全国直営ストア内(神戸、京都、渋谷、吉祥寺)において、営業時間後に1時間半ほどかけて、水ジャーナリスト・アクアコミュニケーター・橋本淳司の講演とワークショップを実施しました。現代社会の都市生活において、きれいな水とその対極にある水汚染に注目ながら、川の上流から下流への水の移動を体感してもらうことで、生物多様性ときれいな水の関連性にも焦点を当てました。
  •  
  • パタゴニア環境エッセイ:「地下水汚染について考える」
  • http://www.patagonia.com/jp/patagonia.go?assetid=85246

 

 

  •  
  • 「国際問題、地球環境問題及び食糧問題に関する調査報告」
    (2012〜2013年)
  • 参議院  ×  aqua-sphere
  •  
  • 橋本淳司が参議院第一特別調査室客員調査員として、今後の日本の水政策のあり方の提言を行うための調査研究会を行い、「国際問題、地球環境問題及び食糧問題に関する調査報告」作成のサポートを行いました。
  •  
  •   国際問題、地球環境問題及び食糧問題に関する調査報告

 

 

  •  
  • 「みずペディア  〜あなたの知らないワクワク水世界〜」
    (2012年)
  • 向井千秋記念子ども科学館  ×  aqua-sphere
  •  
  • 館林市教育委員会から依頼を受け、子どもたちが水について学べるイベントをプロデュースしました。「地球をめぐる水」「水の性質」「世界の水問題」「宇宙の水」がわかる20枚のパネル展示、雨水を貯留する装置、生物の働きで水を浄化する装置、途上国で活躍する水を運搬する道具などの展示を、橋本淳司が監修しました。期間中、ゲームをしながら水のことが学べるワークショップ、レインスティック工作、映画「みずものがたり」「いきものがたり」の上映も行いました。1か月の開催期間中の来場者は合計9887人でした。

 

 

  •  
  • 「静岡県水資源総合管理に関する基本構想」
    (2011~2012年)
  • 静岡県  ×  aqua-sphere
  •  
  • 橋本淳司が水資源総合管理に関する研究会メンバーとして、「陸域の水をいかに管理すべきか」の問題提起に対し、「資源」の面を中心に、「環境」「供給」面などから検討を行い、今後の静岡県の施策検討、計画立案に際し考慮すべき事項を「研究会報告書」としてとりまとめました。

 

 

  •  
  • 「節水循環型都市構築プロジェクト」
    (2009年~2011年)
  • 国際協力機構(JICA)  ×  aqua-sphere
  •  
  • 橋本淳司が国際協力機構専門家に就任し、中国のモデル3都市(北京市・河南省鄭州市・山東省淄博市)において、市民や企業に対し、節水の考え方や具体的な方法を伝える水問題の普及啓発担当者「節水リーダー」を育成しました。

 

 

  •  
  • 「東京学芸大学コカ・コーラ財団寄附講座」
    (2008年〜2012年)
  • コカ・コーラ財団  ×  東京学芸大学  ×  aqua-sphere
  •  
  • 橋本淳司が東京学芸大学客員准教授に就任し、学生、市民を対象とした水講座を行いました。年度別テーマは、2008年「水問題に気づいていない日本人」、2009年「世界が水を奪い合う日  日本が水を奪われる日」、2010年「水問題を考える3つの視点」、2011年「水問題解決に教育は何ができるか」、2012年「子どもたちへの水教育 現状と未来」でした。